2026年中学受験?年長からのSAPIX ʕ•ᴥ•ʔ

年長からスタートしたSAPIXへの道!ムスメのだーいぶ気の早い2026年中学受験までの日々を綴ります(*´-`)

四谷大塚 全統小。そしてなぜ中学受験をめざすのか。

11月3日、四谷大塚 全国統一小学生テスト(年長)を受けてきました。

ムスメは新小学生入学準備講座受講中なので、全統小(←こう略すらしいw)はマストで受けなければいけませんでした。

f:id:chonosan:20191208091225p:image

結果は、安定の図形が…w。折って重ねてできる図形を間違えていました。頭の中でイメージするのが難しいようですーー。

f:id:chonosan:20191209090738j:image

現年長受験者数3,793人、平均点69.6点。そして東京都の受験者数が1,073人…なんと約28%。年長の時点で我が家のように中学受験を視野に入れているご家庭が東京都にいかに多いかわかります。

 

ムスメが来春入学する小学校も中学受験率が高いそうです。教育熱心な地域とかセレブな街でもありませんw。「指定校中学回避」という理由で。(指定校:住所によって通学区域の小中学校を定められている)

ムスメの小学校に通う子の指定校である、とある公立中学校に行きたくない!という子がたくさんいるのだそう(;´д`)

そもそもまだ未就学児であるムスメを私立中学に進学させようかと考えたのは、入学する公立小学校がよろしくないらしいからですw(あくまで私の主観です)

在学生ママのお話しや、その地域に詳しい栄光ゼミナール塾長のお話しw、毎年学級崩壊を起こしていること、立地条件含め色々と…。ですが人から聞いた話ですし、ムスメが入学した時は状況が好転しているかもしれません。しかしクラスメイトや先生に(言葉が悪いですが)当たり外れがある。というのは間違いないでしょう。

一部の騒ぐ生徒を注意することもできず、授業がままならない高学年クラスが現在進行形であります。←このようなお子さんももれなく同じ中学になるわけで…。

 

私立中に進学したから楽しい学校生活を送れるという保証はありませんし、どこに行っても本人次第かもしれません。ですが、ワタシとしては出来る限り『自分で選択し』少しでも良い環境を用意してあげたいなと思うわけです(*´-`)

もちろん指定校中学回避だけが理由ではありませんが、中学受験を考える大きなキッカケになったことは間違いありません。

 

指定校も近隣3校くらいから選択制ならいいのに。するとおのずと人気不人気校が出来、学校同士の競争が生まれ良い方向にいくのでは?…まぁそれは私立がやればいいでしょ!って感じでしょうか(;´д`)

 

※余談ですが、浅田飴のせきどめは第二類医薬品なんですね〜!気休め程度ののど飴かと思ってました…ごめんなさいw

SAPIX 入室説明会に行ってきました。

11月に行われたSAPIXの新学年入室説明会に行ってきました。教室に机がぎっちり並びほとんどの席が埋まっていて驚きました!

高学年の国語を担当されている先生が説明や案内をしてくれたのですが、今日は新年度の1回目の説明会ということもあり、たくさんの方にお越しいただいてます。とおっしゃってました。やはり新四年生の保護者の方が一番多いようです。

f:id:chonosan:20191203221627j:image

ご自身の体験談を織り交ぜながら、さまざまな塾の特色(復習型か予習型、お弁当や休憩時間の有無など)があるので、お子さんに一番合う塾を探してあげてください。明るい子や静かな子いろんな性格の子がいて、どの子もSAPIXに通っていますし、こんな性格の子が合う合わないというのはないけれど『勉強したくない!復習やりたくない!』という子は向いていないかもしれません。塾で習ったことを復習しなければ毎月のように行われるテストで当然点は取れなくなり、するとクラスもモチベーションも下がってしまうでしょう。SAPIXにただ通わせてるだけでは学力は向上しません。ということを物腰柔らかい感じでお話ししてくださいました。

SAPIXの特色を的確に伝え、とても話上手な方だなぁ〜さすが国語の先生‼︎と思いました。そして家庭での復習がなによりも大事なんだ!と改めて思いました(*´-`)

その後低学年と高学年の授業の様子の動画を見せてもらいました。生徒さん達は積極的に発言してて活気があり、これがウワサの討論式か!と。

 

説明会終了後は、各学年のテキストを見せてもらえたり、個人的な質問もすることができました。先生の前にズラーっと列がw 私もしばし並んで一年生の授業について気になることを聞いてきました。

◎小学校の学習指導要領に沿ったカリキュラムなのか?→独自のカリキュラムだが、もちろん漢字や足し算引き算など小学校と同じ内容も学習する。

◎だいたいで構わないので例年の男女比は?→やはり学年によってさまざまだかだいたい男6女4。しかしクラスによっては女子8割のところもあるり

◎授業の雰囲気はどのような感じか?→静かに取り組ませるのは一年生は難しいし、かといって動き回ったり騒いでいる様子はない。例年一年生はベテランの先生が担当するので、楽しく興味を持って自然と取り組んでくれるよう努力している。

ベテランの先生…!ムスメにぜひ勉強や新しいことを学ぶ楽しさを教えて欲しい(*´-`)

新一年生ということもあり、先生の影響はかなり大きいと思っています。特にムスメは、先生がおもしろければ楽しい!先生のことが好きになると褒められたくてがんばる!という気持ちが強いと今までの習い事で感じています。

なので、ベテランの先生が担当してくださるのはとても心強いです!

この説明会がSAPIXに通わせたいなと強く思うキッカケとなりました。

四谷大塚 新一年生入学準備講座

12月になりました…あっという間に今年も終わりそうですね(*´-`)

ムスメは今、四谷大塚の新一年生入学準備講座に通っています。

9月〜1月まで週1回算数と国語計80分、全16回、受講料13,140円。この入学準備講座は四谷大塚の通信教育でも開講しているようです。

なんと全16回で13,140円!お得w  しかもテキストもたっぷりあります。

f:id:chonosan:20191202105647j:image

毎回「にゅうがくじゅんびこうざ」という算数と国語のテキスト(10P程度)を使い、授業を受けます。終わらなかった分は宿題となり次回提出(任意)。

他3冊は毎月配布され、家庭学習用です。「ホームワーク」は1日1ページ、日付が書いてあるのでムスメもやらなきゃと思うようですw

「けいさんトレーニング」はその名の通りひたすら計算式が書いてあります。

「かんじトレーニング」は見開き2ページに2種類の漢字の練習と、その漢字を使った問題が。この問題がなかなか高度で…

ママ〜ていまいってなぁに〜⁇  ん?ていまい?テイマイ?てーまい…ワカラナーイ

正解は『弟妹』でしたw。といった感じで色々な言葉の意味を知るきっかけにもなっています。

 

そしてこの講座、なんと16回で算数はかけ算までやっちゃいますー!!!

かんじトレーニングも2年生で習う漢字がたくさん。

f:id:chonosan:20191202111809j:image

なので毎回じゃんじゃん進みますw  繰り下がりの引き算あたりから頭こんがらがってきたムスメ…うむうむ、仕方ない〜。

スピードが速く時間も無い為か、説明もじっくりというよりサクサク進むようです。そりゃそうですよね、数を数えるところから始まって16回で九九までやるんですもん。1回お休みしたら、浦島太郎状態になりそうw

 

同じクラスのお子さん達は続々と2月からの新一年生リトルスクールへ申込みしているようです…が、うちはしません。SAPIXへ通塾させようと思っています。

なぜそう考えているのか、また今度詳しく書けたらと思います(*´-`)

SAPIX新一年生入室テストの結果が届いた!

新一年生入室テストを受けてから3日…

なんともう結果が届きました‼︎早っw

個人成績表、答案、答えと解説、入室手続きの案内などが入っていました。

 

算数と国語各100点、計200点満点。

入室基準点は85点、想定平均点は145点と記載がありました。

どうやら皆さんご指摘のように、新一年生の入室テストはそう難しくはないようですね(*´꒳`*)

f:id:chonosan:20191128230256p:image

制限時間は各25分で、内容は

◎算数(数を数える、合わせて10にする、図形を組み合わせる、条件付き迷路)

◎国語(絵と合う言葉を見つける、回文を作る、仲間同士を結ぶ、文字を並び替える、長文)

足し算などの計算問題は無く、ひらがなを読み書きできればすべての問題を解くことができると思います。そして問題文をちゃんと理解できるかが重要なポイントですね。

国語ももちろんですが、算数でも読解力が必要だと感じました。

 

さてさて、ムスメですが…図形問題すべて不正解ーー(;゚Д゚)

問題文をしっかり理解できず4問落としていました…恐ろしや〜。立体や展開図形が苦手なワタシと似ているのかw 図形の強化は今後の最重要課題となりました!

 

しかしながら入室基準点、平均点ともに上回って合格。結果もですが、各25分というテストをがんばったムスメを褒めてあげたいと思います(*´꒳`*)

未知数‼︎未経験な中学受験

年長ムスメのまだまだ長ーい道のりの中学受験に向けての日々を綴っていきたいと思います。

2月からSAPIXの入学準備体験講座「もうすぐ1ねんせい」を受講予定です(*´-`)

この年齢から中学受験考えてます!というと、御三家目指してる?とか、すごく裕福なご家庭なんですね〜と思われがちですが、ごくごくフツーの庶民ですw

 

ワタシは公立中学から公立高校へ…私立中学も中学受験もパパママ共に経験がありませんー!

手探りで色々調べたり、家庭学習、通信教育などやってきました。

そして小学生になるにあたって、公文?学研?塾?に通わせよう!と思うようになり今にいたります。

 

いままでのこと、そして今思うことや今後のこと、少しずつ記録に残していけたらと思います。

そしてまだまだ先だけど、なんとなーく中学受験のことを考え始めている未就学児や小学生低学年ママのお役に立てれたらと思います(*´꒳`*)